読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハテナキハテナ --unics’s think/sync

福井のまんなかでぼんにょり呟く、ゆにくすの日々オボエガキなど。

恋愛証明書。

わはははは当たってるわ(冷笑)。

恋愛証明書が発行されました。恋愛を始めるときには相手の方に本書面を提出することが法律で義務づけられています(うそ)。

                              • -

◆恋愛証明書◆

【発行日付】
2011年10月15日

【証明書ID】
a1101575204e98dd1fbc017

    • -

これはゆにくすに関する恋愛傾向を証明した書面である。

【総評】

ゆにくすの恋愛とは…
「暖かく相手を包んで癒してあげる恋愛である。」

    • -

【傾向グラフ】

←論理的/感覚的→
☆☆☆☆☆☆★☆

    • -

←女性的/男性的→
☆☆★☆☆☆☆☆

    • -

←競争的/協力的→
☆☆☆☆☆★☆☆

    • -

←追い/逃げ→
☆☆☆☆☆★☆☆

    • -

【普段の人柄】

表情が硬い、親しみやすい、情に厚い。

【恋愛で出る人柄】

我慢、感情の起伏が激しい、彼氏に甘い。

                              • -

【恋愛力評価内訳】
※評価は上から◎○△×の順

◆愛される上手さ
 └→△
◆愛する上手さ
 └→○
◆心の余裕
 └→○
◆男性への自信
 └→○
◆相手の気持ちへの理解
 └→◎
◆自分の気持ちへの理解
 └→◎
セクシャリティ
 └→○
◆ポジティブさ
 └→△

    • -

【恋愛における長所】

いい意味で単純、人を安心させる空気あり。調和を図り、場を和ませ、場に溶け込む。自分の気持ちを大事にするほう。

【今後の課題】

基本、嫉妬しやすい。思いやるより、まず求める姿勢になりやすい。寂しさなどを我慢した挙句に爆発させることも。

上記を考慮し、恋愛総合力を
「53点」
と認定する。以上。

                              • -

その他、追加的分析。

【基本恋愛テンションパターン】

以下はあなたの気持ちの盛り上がり推移を予想したものです。相手によっても異なりますが、よくある(ありそうな)パターンとして捉えてください。

────────
◇◆恋愛初期◆◇
(出会い〜付き合う前)
●テンション
 ★★☆☆☆
●説明
警戒心が強く、自信もないため、期待する気持ちを必死に封じる。そうしているうちに恋愛感情が起きにくくなるか、諦めグセや避けグセがつきエンジンがかかりにくくなると予想される。

    • -

◇◆恋愛中期◆◇
(付き合い始め〜半年)
●テンション
 ★★★☆☆
●説明
一旦好きになってしまえば一気にデレデレに。しかし甘えたくても、自分が甘えてはいけないような気持ちも同時に起きるため、ためらいの中で苦しむことが多い。

    • -

◇◆恋愛後期◆◇
(それ以降)
●テンション
 ★☆☆☆☆
●説明
すでに別れてしまっている可能性は高いが、後期まで続くとすれば、我慢の挙句に恋愛感情を押し殺した状態であると予想される。すでに素直になれない状態か。

────────

【アドバイス】

◆ 自信のなさから、はっきり意見を言えなかったり、ちゃんと相手の気持ちを聞くということが苦手になりがちです。自分の中で考えすぎたりして発酵させず、コミュニケーションをとりましょう。

◆ 頼りにされたい願望がある一方で、少し頼られすぎて重たくなると逃げ出したくなるようです。犠牲的になりすぎず、「どうすればよいのか」よりも「どうしたいのか」に比重を置いて恋愛しましょう。

◆ 思うがまま、感じるがまま、を大事にしています。それは恋愛にはとてもいいことですが、人によっては「考えていない」とイラっとくる人もいそうです。感じること、考えること、両輪を意識しましょう。



【相性診断について】

◆証明書ID
a1101575204e98dd1fbc017

相性診断は下記ページで証明書IDを入力してください。
http://id.hanihoh.com/aisho/

不特定多数の人に自分との相性診断をやってほしい場合は以下のURLをみなさんに教えてください。
http://id.hanihoh.com/aisho/?k1=a1101575204e98dd1fbc017

【診断結果URL】

http://id.hanihoh.com/r/?k=a1101575204e98dd1fbc017


【サイトURL】

http://id.hanihoh.com

qqq for your reading!!
(c)Electro-U-nics --since 2004.03.26